Windowsフォトギャラリーで写真を加工してみた!【2回目】

前回、初めて写真を加工してみて、ちょっとハマったので、またやってみます!

(前回の記事はコチラ→撮った写真を自分で加工する

 

今回は、夜景!をやってみたいと思います。

これが元データ。

フォトギャラリーで開いて、右側にある「露出の調整」をクリックすると、明るさ調整とかのスライドバーが出てくるので、適当に調整…

撮ったときに、ISOをだいぶ上げてたみたいで、加工していくと荒さが目立ち始めました(´Д`)

適当に触ってたら「詳細の調整」ってところで、ノイズの除去が出来るとな!?

これがノイズ除去する前

これが除去した後。だいぶ違いますね!

思い切りスライドを右まで引っ張って限界までノイズ除去したら、なんとなくイイ感じに。ただ、写真によっては、がっつり除去すると違和感がある可能性もあるので、様子を見ながら。

で、なんやかんや調整して出来たものがコチラ

(普通に保存しようとしたら、エラー吐いて保存できなかったんで、これで。分かりづらいかな)

最初の画像に比べると、だいぶ明るくなって、(見た目が)綺麗になりました。

どっちがイイかは、人それぞれですし、むしろ私はイジるのが下手すぎて最初の方が好きです←

元データを確認したら、ISO3200で撮っているみたいなので、もう少し下げてわざと暗く撮って、明るく加工すると、もっと綺麗になるかもしれません。

写真も加工も練習あるのみ…ですね!

ちょっと悔しいのでシリーズ化しますね()

ではまた!

 

スポンサード リンク

One Reply to “Windowsフォトギャラリーで写真を加工してみた!【2回目】”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です