秋の写真と言えば紅葉!季節はいつぐらいが見ごろ?紅葉狩りって何?

スポンサーリンク



気づけば、もう11月です。

秋と言えば、紅葉!紅葉と言えばカメラ!(?)

…とてつもなく強引ですが、なんでこんな強引に紅葉に持って行ったかっていうとですね?

今 年 ま だ 紅 葉 を カ メ ラ で 撮 っ て な い !

からです。

こう、綺麗に色づいた木々を眺めて、「わぁ綺麗!」ってやりたい!

なにより、写真が撮りたい撮りたい撮りたい…!

今年は紅葉の時期を見誤って、フライングしまくり(笑)どこに行っても、うっすーらとしか色づいてなかった(´Д`)

それでも、綺麗は綺麗だったんだけど!

やっぱ秋なら紅葉狩りってのをしてみたいよね(・∀・)

…はて。すんごい今更だけど、「紅葉狩り」って何?(・∀・)

葉っぱでも食べるの?(・∀・)チガウカー

というわけで(?)紅葉狩りって何だよってことと、見ごろはいつ?というのをまとめておきますね。

スポンサーリンク







●紅葉狩りってなにー?

普段何気なく使っている「紅葉狩り」という言葉。

ほんと、気づいたらそういう風に呼ばれるようになっていて、私も何気なく使っていますが…実際に紅葉狩りをしたことなんて無いです。

「~狩り」というと、何かを採ったり捕ったり獲ったりするじゃないですか??(・∀・)

よくあるのってなに?イチゴ狩りとかブドウ狩りとか、りんご狩りとか!キノコ狩りとか鹿狩りとか…色々あります。

つまりは、「狩り」というのは「何かをとるために山野に入ること」です。

イチゴを採りに行ったり、キノコを採りに行ったり、そういうことです。

けど、紅葉を狩りにいくわけじゃないですよね…?紅葉を食べに行くわけじゃ…?

この「紅葉狩り」という言葉が使われるようになったのは、平安時代。

当時の貴族たちの間で始まったとされています。

そのころ、観賞用の紅葉は家の庭や近所の公園みたいなところには植えられてなくて、紅葉を楽しむには山などに出かけなければならなかったそうな。

で、山野に出かけて紅葉などの草花を手に取って眺めたり、宴を開いたり、紅葉の美しさを和歌に詠んで勝負!する「紅葉合(もみじあわせ)」という遊びをしたりしていたことから「狩り」という言葉が使われて、最終的には紅葉を愛でること自体を「紅葉狩り」と呼ぶようになったとされています。

ちなみに、同じく植物を愛でることと言えば、春に桜を見ることを「花見」と言いますが、これも「桜狩り」と言ったりしていました。

もう今では殆ど使われることがないみたい。けど、短歌や俳句だと春の季語として使われるとか!

●紅葉狩りの楽しみ方


(写真は去年の神奈川県 大山)

私の場合は、何より写真!写真!ってなっちゃいますけど、他にも色々と楽しみ方はあるはず!

といっても、紅葉狩りの基本は、やはり「眺めて楽しむ」ですよね。その楽しみ方は人によって違います。

赤や黄色のコントラストを楽しみつつ散歩しながら風景を眺めて楽しんでみたり…

紅葉の見えるカフェなどでお茶をしながら楽しんでみたり?

遠出をして、温泉などに浸かりながら紅葉を楽しむのもよし。

ドライブをしつつ、山々のコントラストを楽しむのは鉄板ですかね!

更に、木々だけではなく、落ち葉で染まった地面を楽しむ。実はこれが結構綺麗!

落ち葉を手でドサッと掴んで放り投げて写真を撮ったら面白いかもしれない!

あとは、綺麗な落ち葉を見つけて、持ち帰ってしおりなどにして楽しむことも出来る。

一口に「紅葉狩り」と言っても楽しみ方はたくさんあります。

もし、「毎年見飽きたよ」っていう人が居るならば、ちょっと足をのばして違う所の名所などに行ってみると、また違った風景が見られると思います。

●紅葉狩りの時期はいつから?いつまで?

紅葉狩りに一番重要なものといえば当然、紅葉やイチョウです。

これらが色づいていないと意味が無い!

紅葉やイチョウが色づくには色々と条件があるみたい。

・好天が続いて葉っぱが日光を十分に受けている

・最低気温が8℃以下の日が続くこと

・昼夜の寒暖差が激しい

・湿度が比較的低く、乾燥している

など、これらの要素が挙げられます。

そうすると必然的に条件を満たしやすい場所が、高原や山岳になるため、そういった場所が紅葉の名所になります。

その時期がいつなんだよ??って話なんですが…

もちろん、その年の気候や場所によって全然違いますが、大体11月初旬から下旬ごろです。

けど、やっぱり見るならピンポイントで全盛期な感じで見たいですよね?

そんなときは、見ごろ情報を調べることが出来るサイトを見るべきです。

●紅葉狩りの見ごろが分かるオススメサイト

いつくかオススメのサイトがあるので紹介します。
(全て別タブで開きます)

・ウォーカープラス 全国の色づき情報をお知らせ「紅葉名所」
全国750か所の紅葉情報を掲載しており、紅葉名所の色づきや見ごろ情報を毎日更新。
更に、紅葉スポットの人気ランキングやライトアップ、紅葉祭りや周辺の日帰り温泉などのコンテンツも充実しています。

・ウェザーニュース 紅葉情報
全国の見ごろ情報と天気が分かります。
現地のレポートの投稿も画像付きで見られたりするので、チェックしやすいです。

●まとめ

毎年思いますが、紅葉狩りの出来る期間って結構短いんですよね。

天気が良く気温が下がってくると空気も澄んできますので、更に綺麗に見えると思います。

見ごろが終わる前に、シーズン中に1度でもいいから紅葉狩りをしにいくことをオススメします。

写真を撮らなくても、観て楽しむだけで癒されますよ(・∀・)

せっかく四季があるのですから、季節を感じて1年を過ごしたいですね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク