撮った写真を自分で加工する

よくインスタグラムなどで目にする、加工写真。すごくきれいですよねー(・∀・)

私が貼ってる写真は、加工せずそのままの状態なんですが…加工したらもっと綺麗になるのかな?

 

イメージは、やっぱり「難しい!」ってのがあって、なかなか手が出せない…。

そもそも、どんなソフトを使ってるんだろうか?

スマホだと、LINEカメラの機能で、フィルターをかけることが出来たり、すこしぼかせたりできます!

パソコンだと

・Windowsフォトギャラリー
・ペイント
・Picasa(ピカサ)
・Adobe PhotoshopElements
・Adobe PhotoshopCC

あたりが有名ですかね?

フォトギャラリーやペイントなら、Windowsのパソコンであれば初期からインストールされていますし、気軽に手を出しやすいですね。

しかし、ペイントだと、フィルターをかけたりぼかしたりすることは出来ず、画像に文字を入れたり、切り取ったりサイズ変更といったことのみとなっています。

すこし手の込んだ加工をするのであれば、Picasaであれば、ダウンロードも簡単に出来て、手を出しやすいと思います。

Photoshopは有名で無料で体験版をダウンロードできます(30日間かな?)

 

ソフトを手にいれたら、あとは実際に触って覚えていく…んですが、ちょっと私もやってみました!

 

神奈川 大山に登山に行ったときの写真です。

あいにく天気も曇りで、ちょっと暗く映っちゃっています。

この写真をWindowsフォトギャラリーを使って加工すると

ど、どうです!?初めての加工にしては、まぁまぁうまくいったのでは!?

「露出の調整」という項目で、「明るさ」「コントラスト」「ハイライト」のバーを少しいじって明るくして

「色の調整」という項目で、「色温度」を暖色系の方向へ、「彩度」も明るい方へ調整してみました。

ほえー、黒つぶれしちゃった写真なんかは、これで復活できそう!

白飛びしちゃったやつは、どうなんだろ…。

また今度やってみまーす!(・∀・)

スポンサード リンク

One Reply to “撮った写真を自分で加工する”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です